お客様のサーバーを守るTOLの「セキュリティアップデートサービス」

お客様のホームページとサーバー、メールを守るTOLの「セキュリティアップデートサービス」


TOLの「セキュリティアップデートサービス」は、日々更新されるセキュリティ対策をお客様に代わり弊社技術スタッフが導入検証・インストールを代行いたします。

    アップデートの対象は

  • 「セキュリティアップデート」
    日々出現する新しいウイルスや悪意のあるソフトウェア、ソフトウェアに保安上の弱点(セキュリティホール)が発覚した時に、弊社サイドにてプログラムの修正(アップデート)をおこない、お客様のサーバーの安全を維持します。

  • 「各種バグフィックス」
    「バグフィックス」とは、コンピュータプログラムに含まれる誤りや不具合(バグ)を修正することです。ソフトウェアにバグが発見された際に弊社サイドにて修正作業をおこない常に最新の状態を保ちます。

  • 「弊社提供ツールの更新」
    専用サーバーなどをお使いのお客様で弊社より別途提供したツールの更新をおこないます。

 

TOLサーバーには「セキュリティアップデートサービス」が標準で含まれています。


TOLサーバーの月額料金の中にはお客様のサーバーを最新状態に保つ「セキュリティアップデートサービス」が無料で含まれています。お客様の方で作業をおこなう必要はございませんので、安心してご利用いただくことができます。

 

TOLサーバーは東京都内のNTT東日本データセンターに設置


データセンターは信頼性の高い東京都内蔵前のNTT東日本のデータセンターにて設置・管理されています。

NTT東日本のデータセンターは、高度な耐震構造ビルに空調システム、無停電電源装置などが完備されており、24時間365日有人監視で、地震や水害・火災などの災害から、大切な情報資産を守ります。NTTの通信技術を結集したデータセンターはセキュリティを重視する多くの企業様にご利用いただいております。

※NTT東日本のデータセンター
官公庁や法人のお客さま向けデータセンター。安全性・信頼性の高いNTT東日本データセンターで、大切な情報資産をお預かりいたします。24時間365日、監視・保守・運用からセキュリティー対策まで、ワンストップで支援。