独自SSLサーバ証明書でサイトの信頼性をアピール

独自SSLサーバ証明書でサイトの信頼性をアピール!


SSL(Secure Sockets Layer)は、お問合せフォームやお申込みページで入力する個人情報やクレジットカード情報を第三者に漏れないように暗号化し安全にサイト運営者に送信する技術です。

SSLサーバ証明書とは、情報を暗号化するSSLの機能に加え、サイトの提供者が実在している(改ざんされていない、なりすましではない)ということを証明します。

独自SSLは、お客様専用のドメイン(URL)に対して設定いたします。SSL証明書やサイトシールをお客様のホームページに掲載、証明書を信頼のある第三者認証機関から発行してもらうことにより、来訪者へ安心感を提供することができます。

「TOLサーバー」では、シマンテックSymantec、グローバルサインGlobalSign、CSP、コモドCOMODO各種お取り扱い、取得~設置代行まですべておこないます。なおご利用には個別IPアドレスが別途必要になります。

    取り扱いSSLサービス

  • 「グローバルサイン GlobalSign」
    ヨーロッパのサーバ証明書市場(SSL認証)において高いシェアを誇り、10万枚以上のSSLサーバ証明書発行実績を持つ「グローバルサイン社」のサーバ証明書とウェブサイト企業実在証明です。

  • 「シマンテック Symantec(旧ベリサイン)」
    シマンテック SSL サーバ証明書は、世界中で 100 万以上という、認証局の中でも最も多い Web サーバーを保護。世界で上位 100 の SSL を使用する銀行のうち97行と、米国で上位 500 の大規模電子商取引サイトのうち 81% が、シマンテックの SSL サーバ証明書を使用しています。サイト訪問者へ瞬時に安心感を与えるアドレスバーの緑色表示や日本語での企業名表示も特長です。

  • 「サイバートラスト Cybertrust」
    大手ポータルサイト、ネット証券会社などの金融機関、官公庁や学校法人などで採用されており、iPhone、Androidなどのスマートフォンをはじめ、三大キャリアの携帯電話に99.7%対応しています。さらには、地上デジタル放送やゲーム機器などのその他デバイスにも幅広く対応しており、業界トップレベルのカバレッジでSSLサーバ証明書をご利用いただけます。

  • 「コモド COMODO」
    世界シェア第2位のコモド。「Comodo SSL 証明書」と「トラストロゴ」は、英国セキュリティプロダクツ最大手COMODO社のサーバ証明書とWEBサイト存在認証シールです。個人事業主様や個人様でも実在認証SSLを取得できます。他社製品と比べて非常に安価なのも特長です。