TOLサーバーは東京都内のNTT東日本データセンターに設置

TOLサーバーは東京都内のNTT東日本データセンターに設置

TOLサーバーは東京都内のNTT東日本データセンターに設置


データセンターは信頼性の高い東京都内蔵前のNTT東日本のデータセンターにて設置・管理されています。

NTT東日本のデータセンターは、高度な耐震構造ビルに空調システム、無停電電源装置などが完備されており、24時間365日有人監視で、地震や水害・火災などの災害から、大切な情報資産を守ります。NTTの通信技術を結集したデータセンターはセキュリティを重視する多くの企業様にご利用いただいております。

※NTT東日本のデータセンター
官公庁や法人のお客さま向けデータセンター。安全性・信頼性の高いNTT東日本データセンターで、大切な情報資産をお預かりいたします。24時間365日、監視・保守・運用からセキュリティー対策まで、ワンストップで支援。

 

バックボーンはNTT出資の高品質インターネット回線


バックボーンは、NTTおよびNTT-MEが出資する、インターナップ・ジャパン株式会社の高品質インターネットを採用。同社の最新技術である最適ルーティング機能により、複数のプロバイダから常に最適なルートを選択して通信を行うため、極めて安定した通信環境を実現しています。

ファイアウォールも万全。サーバ機器とインターネットの間に専用のファイアウォール機器を設置し、サーバをサイバー攻撃から守ります。

※インターナップ・ジャパン株式会社
法人向けインターネットプロバイダで、各国の政府機関、企業など全世界で約3,000社が採用する、インターナップ・ジャパン。切れない、高速、安定接続を可能とする独自のルーティング技術でインターネット接続サービスを提供。

 

サーバー機器は安心の国内大手メーカー製の最新サーバー


サーバー機器も安心の国内大手メーカー製の最新サーバーを使用しています。厳密なテストをパスした機器のみを採用、稼働後も安心のメーカー保証・保守体制があります。

サーバーOSはRedHat Enterprise Linux 系、CPUはインテル(R) Xeon(R) E5-2407 (4C/4T) 、HDD RAIDレベルはRAID1、ドライブ1台×2を1組のHDD(アレイ)としてデータを保存。ペアにはそれぞれ同じデータが記録され、万一のドライブ故障時にはドライブの交換で復旧に対応できます。メモリ、接続回線とも共有サーバーとしては高スペック、ハイグレードのサーバーです。

ツアーオンライン株式会社では、これまでの10年間で培ったWebサーバー、データベースサーバー、メールサーバー運営経験とノウハウを基に、信頼できるパートナーとしてお客様を強力にバックアップいたします。